投稿日:2021年2月19日

設備工事に欠かせない「管工事施工管理技士」

こんにちは!千葉県四街道市に拠点を置き、千葉県千葉市を含む一都三県で、衛生設備や給排水設備、消火設備などの設備工事を行っている、SOU設備株式会社です。
設備工事を行うために必ず取得しなければならない資格はありません。
しかし取得しておけば、後に役に立つ資格もあり、その中の一つが国家資格である「管工事施工管理技士」です。
今回は、設備工事の施工において欠かせない「管工事施工管理技士」についてご紹介いたします。

現場の施工管理を行う

衛生設備や給排水管設備などの工事では、各設備の配管を設置する作業を行いますが、これ自体は資格がなくても行えます。
しかし設備工事の現場においての施工管理は、管工事施工管理技士の資格がなければ行うことができません。
施工管理は、施工の工程管理や現場の安全管理、品質管理、コスト管理のほか、役所への手続きや書類・図面作成など、現場にかかわるすべてのことを管理します。
大規模な現場になれば施工も複雑になりますので、管工事施工管理技士は必要不可欠なのです。

主任技術者と監理技術者

管工事施工管理技士の資格を取得すると、等級によって工事現場における主任技術者・監理技術者になることができます。
監理技術者は、元請けとして、請け負い金額4000万円以上(建築一式工事の場合は6000万円)の工事に、主任技術者は監理技術者を必要としない中小規模の現場に配置する必要がありますので、非常に重要な立場だといえるでしょう。
この監理技術者や主任技術者は、国家資格である管工事施工管理技士を保有している証明になるため、自分自身の評価や収入などにも影響することになるのです。

「給水装置工事主任技術者」の取得が可能

衛生設備と同様、建物の設備で重要になるのが「給水設備」です。
この工事を行うことができるのが「給水装置工事主任技術者」になります。
給水装置工事主任技術者も国家資格で、管工事施工管理技士の資格を持っていると、給水装置主任技術者の試験のうち免除される科目があるため、資格が取得しやすくなるのです。
この資格は給水設備の取り付けのほか、点検や修理、撤去を行うことができますので、需要のある資格となっています。

【求人】SOU設備では新規スタッフを募集中!

弊社では、ともに働いてくださる設備工事の現場作業員の求人募集を行っております。
経験者の方はもちろん、未経験者の方も大歓迎です。
資格取得支援制度を設けておりますので、資格をお持ちでない方でも、働きながら管工事施工管理技士や給水装置工事主任技術者などの資格取得を目指していただけます。
設備工事に興味がある方、手に職をつけたい方、持っている技術を活かしたいとお考えの方は、ぜひ弊社求人にご応募ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

四街道市の設備工事業者はSOU設備株式会社
ただいま設備工事スタッフ求人募集中!
〒284-0032 千葉県四街道市吉岡1744-17
電話/FAX:043-312-6971


関連記事

2月9日朝から雪

2月9日朝から雪

年が明けて早1ヶ月!まわりがインフルエンザで ノックダウン‼️体調管理に …

12月中旬

12月中旬

お疲れさまです、寒くなりましたね〜。 この時期といえば、そうです!釣りです!いや間違えた忘年会ですね …

ハサップ導入施設改修工事 10月

ハサップ導入施設改修工事 10月

おはようございます。四街道市を拠点に設備、空調工事を施工をしているSOU設備です。 皆さんハサップと …